ライフプラン分析から必要保障額を検証する(1)

必要保障額とは

必要保障額とは、一家の大黒柱である世帯主が亡くなったときに、どの程度の保険金があれば、その後の生活に困らないかという金額です。
独身の場合にはそれほど考えなくてもよいのですが、結婚してこどもができると誰もが気にする金額です。この金額の求め方は、1.1 式のようにして計算するといわれています。

続きはPDFファイルでお読みください

 

家計簿インストラクター特別講座

2018年5月26日(土)家計管理推進協会のスキルアップ講座で、お話をさせていただきます。

受講される方は専門家ではないのでわかりやすく話してほしいというのが、家計管理推進協会の大木代表からの要望です。あまり難しくならないようにと注意しながら作成したレジュメがこれです。

全然やさしくない!!といわれそうですが・・・あまり易しくしてしまうと、人をだますことになりかねないので、、、実は、これも伝えたいメッセージの一つです。