シニア世代のライフプランを再検討する

ライフプランニング統合ソフト「FP-MIRAI」では、2019年9月から公的年金の計算についてのサブメニューを用意しています。今回は、このサブメニューを使って、シニア世代のライフプランニングを考えてみたいと思います。

シニア世代のライフプランニングの特徴は、ライフプランだけで対応できる手段が少ないことです。そのため、公的な年金や保険、あるいは、税務上の取り扱いを有効に使うことが求められます。また、相続のことも考える必要がありますので、キャッシュフロー表だけではなく貸借対照表の作成も求められます

東京名古屋大阪無料講習会を行っています。ライフプランニング統合ソフト「FP-MIRAI」を試してみたいという方はお気軽にお申込みください

8月のバランス型ファンドの比較

8月のバランス型ファンドの比較です。この8つのファンドは、当社のレポートで毎月継続的に運用推移を掲載しているファンドです。グローバル財産3分法の成績が悪い1ヵ月となりました。このファンドは、株式、債券、REITに3分の1ずつ投資するファンド。しんきん3資産ファンドとよく似たポートフォリオなのですが、しんきんのファンドはプラスの騰落率。月次レポートが出たら、なぜ、運用成績が悪かったのか書いてあるでしょう。