FP-MIRAI無料セミナー in 名古屋

みなさまこんにちは。ファイナンシャルプランナーの杉山です。

リーフレット兼申込書はこちら

ウェブの申込みはこちら
ライフプランニング統合ソフトFP-MIRAIは、FPのみなさまが業務で使用できるライフプラン分析のためのソフトとして、2012年に開発されました
その後、東京・大阪・名古屋・福岡・仙台でセミナーを開催し、300名以上の方にこのソフトを体験していただきました。

コンセプト

このソフトのコンセプトは、プロであるFPのみなさまが使って役にたつソフトであるということです。そのため、このソフトはマイクロソフトエクセルの上に添付する形式にしました。そのため、出力されたデータを、通常のエクセルファイル同様に自由に加工していただくことができます

そして、もう一つの特徴は、ライフイベント1つでもキャッシュフロー表が作成できるということです。お客様の情報を根掘り葉掘りすべて寄せ集めてからキャッシュフロー表を作成するより、ステップ・バイ・ステップでキャッシュフロー表を創り上げていくスタイルです。

このことにより、FP側もお客様側もキャッシュフロー表の作成過程をチェックすることが可能になります。

ユーザーとのコミュニケーション

さらに、FP-MIRAIは、ユーザーの要望に応えて開発を継続していることをお知らせしておきます。

たとえば、当初の仕様では貸借対照表は作成されませんでした。ところが、ユーザーの方から、「シニアになればCF表より貸借対照表の方が大切になる」との指摘を受け、現在では、CF表と同時に貸借対照表が作成されるしくみです。

また、FP-MIRAIではポートフォリオをリスク資産と無リスク資産に分けて管理していましたが、もう一つ資産クラスを設定してほしいというユーザーからの要望がありました。そこで、2016年6月の改良で、リスクオフ資産という資産クラスを設定することにしました。

サポート

FP-MIRAIは取り扱いの難しいソフトです。そのため、動画で取り扱い説明を配信しているほか、2016年より、東京と大阪で、毎月、無料の講習会を開催しています。おかげさまで、弁護士や税理士の資格を持ったFPの方や、保険募集人のFPの方など、多種多様なみなさまに参加していただき、ユーザー満足度の向上とソフトの改良に、存分に寄与している状況です。
ぜひ、無料講習会にもご参加ください。

6月のアクセスランキング

1.かつては終身保険がニーズを満たしてくれた

終身保険は一番保険らしい保険です。でも、最近は保険料が高すぎますね。だから、プレーンな終身保険を使う場面は、以前より限られたものになっています。

img78-ins

2.シニアコンシェルジュとしての活動

6月には、品川区大井町駅前でシニアお気軽講話会の講師を務めてきました。たくさんの方に参加いただきました。その模様をお伝えしています。

20160607_110438

3.ニーズを分解する

1.の続きの話です。収入保障保険や逓減定期保険によってカバーされる死亡保障と、老後保障は分解できますね

img79-ins