保険会社の医療保険の役割

公的医療保険を考え、お金が必要となるタイミングを考えると、民間の医療保険に求めるものが明らかになってきます。

img85-ins

一つは治療関係で自分が負担する金額です。健康保険などの自己負担分に加えて、差額ベットや食費の自己負担分などが含まれます。そして、先進医療や美容整形など保険の対象外になるコストもあります。

もう一つは、その他の費用です。家族や親族の交通費や宿泊費、あるいは、日用品やお見舞いのお例など医療そのものではないけど、治療に伴って発生するコストです。

さらに、広義の医療保障というのであれば、退院した後、生活を日常に戻すためのコストも必要になります。

家計調査2016年

家計調査の2016年の資産・負債のデータベースが公開されました。年代別の保有資産の傾向は、少し、安全資産の割合が減ったように感じられます。

FP-MIRAIのデータも6月版から更新する予定です。

img8-Jun2016