FP継続教育セミナー情報

FP継続教育セミナー情報

2016年12月、FP継続教育セミナー(金融:3単位)の講師を務めます。

今回は、運用報告書に焦点を当てて、運用報告書に書かれている情報から、ファンドの特徴や運用スタイル、運用成績などを分析したいと思っています。

3時間のセミナーですので3つ程度のファンドを取り上げて、実際の運用報告書を見ながら研修を進めたいと思っています。

ライフプランニング統合ソフト「FP-MIRAI」~ファンド分析レポート

2016年10月から配信を開始した「ファンド分析レポート」のご紹介です。

レポートはこちらからご覧ください。ファンドレポートは、毎月、FP-MIRAI倶楽部の会員のみなさまに配信されます。

ライフプランニング統合ソフト「FP-MIRAI」の無料講習会【FP向け】

2016年内の無料講習会は予定されていません。次回の無料講習会は、2017年になります。詳細が決まりましたら、ウェブサイトでお知らせします。

2016年の無料講習会の実施状況

ビジネス教育出版社主催のFP継続教育セミナーで講演をさせていただきます。

日時:2016年12月11日(土)14:00-17:00

場所:ビジネス教育出版社会議室(千代田区九段南四丁目7番13号 市ヶ谷安田ビル2F)

講師:杉山 明(CIIA®,証券アナリスト,CFP®)

費用:5,400円(税込)

単位:金融3単位

今回のテーマは、運用報告書です。運用報告書に書いてあることがしっかり理解できると、そのファンドの運用スタイルや運用成果についてよく理解できます。

特に、パッシブ運用のファンドより、アクティブ運用のファンドのほうが、運用報告書の重要性が高くなります。

運用報告書に何が書いてあるのか知りたい、運用報告書の内容を踏まえたアドバイスをしたいといったFPのみなさまのニーズに応える研修内容です。

omoushikomi

img1-600x250