リタイア世代に必須!キャッシュフロー(CF)表に基づく適切なアドバイス法

ビジネス教育出版社のFP向け講座「リタイア世代に必須!キャッシュフロー(CF)表に基づく適切なアドバイス法」が終了しました。参加いただいたみなさま、ありがとうございました。おかげさまで、最近行った講座の中では一番良い評価をいただけたと思います。

講義の際に使用したエクセルファイルが欲しいという方には、無料でファイルを送付します。下記フォームよりお知らせください

 

[contact-form to=”pinfo@barms.jp” subject=”Wordpressからのメール”][contact-field label=”名前” type=”name” required=”1″][contact-field label=”メールアドレス” type=”email” required=”1″][contact-field label=”メッセージ” type=”textarea”][/contact-form]

さて、次回は2018年2月17日(土)に「アセットアロケーションの最適化とロボアドバイザー」というタイトルでお話しします。個別のファンド(投資信託)の分析をたくさん取り入れる予定です。まだ、申し込みは受け付けていません。もうしばらくお待ちください。

そして、その次は、2018年4月14日(土)に「データを活用した魅力的な保険提案はこう行う(仮)」というタイトルでお話しさせていただく予定です。こちらも、まだ申込受付前です。さらに、もうしばらくお待ちください。

4月20日に、ライフプランニング統合ソフト「FP-MIRAI」の無料講習会を開催いたします。どなたでもご参加いただけます。FP-MIRAI倶楽部のメンバーでなく、PCをご持参いただいた方には、最新版のライフプランニング統合ソフト「FP-MIRAI」を無料で提供させていただきます。

今回の研修は

生活費と年金額そしてインフレをテーマに、キャッシュフロー分析を考えます

ライフプランイング統合ソフト「FP-MIRAI」には、生活費に関しては、地域ごと・世帯主の年齢ごとに生活費の平均を参照できる機能が備わっています。

年金額についても、老齢基礎年金、加給年金を含めた老齢厚生年金を計算する機能が備わっており、さらに、インフレについてはインフレ率を段階的に設定できるような設定になっています。

数十年という長期間で考えたときの、生活費・年金額そしてインフレの影響を、ライフプランイング統合ソフト「FP-MIRAI」を使って体験していただきます。