労災保険

労災保険(本当は、労働者災害補償保険といいます)は、労働保険です。

労災保険は、

(1)業務上の災害

(2)通勤中の災害

について補償がある保険です。

労働者は保険料は支払いません。全額事業主負担です。

労災で治療を受けたとき、全額が保険から支給されます(療養(補償)給付)

入院したときで、賃金が支払われないときは、4日目から、休業補償金を受け取ることができます。休業特別支給金を含めて、給付基礎日額の80%を受け取ることができます。

労働者災害補償保険の保険料は、労働者と事業主が折半で負担する。
(FP3級学科試験/2019年9月)

答え:×

保険料は事業主が全額負担します