資本回収係数

資本回収係数は、年金の計算に使います。

現在、手元に100万円あるけど、5年で使い切ることを考える。その間、3%の利息が付くものとする

と考えると、資本回収係数を

100 × 0.2184 = 21.84 万円

と計算できるのです。

現在、お金を100万円貸して、5年間にわたって返済してもらう。利息は3%

と考えても同じです。

こちらも資本回収係数を使います。