国民年金保険料の免除

国民年金保険の保険料を自分で納付している人は自営業などの第一号被保険者の方です。

 

国民年金保険の保険料には、保険料免除の制度があります。

 

本人・世帯主・配偶者の前年所得が少ない失業したなどの場合に、保険料免除の申請を行い、認められれば保険料の一部または全部が免除になります。これが、保険料の免除制度です。

 

一方、生活保護で生活扶助の給付を受けている場合や、障害年金を受給している場合には、国民健康保険の保険料が法定免除されます。くわしくは、日本年金機構のサイトをご覧ください。